レジャースポット

【とっとり花回廊】知らないと損するイルミネーションと花のコラボの癒し世界!

鳥取県の穴場スポットが、「とっとり花回廊」です。
甲子園球場の約13個分、東京ドームの約11個分の151.515坪の日本最大級のフラワーパークで、ドーム型大温室や展示館があるので、季節を問わず一年中楽しめます。

春夏秋冬、季節ごとの花々が園内いっぱいに咲く風景は、季節の移り変わりを肌で味わうことができ 池や川・滝・園内を回る乗り物フラワートレインなどもあって家族で一日楽しめるスポットです。

期間限定ですが、夏のムーンライトフラワーガーデンや冬のフラワーイルミネーションは、昼間と違った光輝く夜の庭園がなんとも幻想的でロマンチックです。

2017年より全面リニューアルし、園内には150万球もの光と中四国初の高さ21mのデジタルタワーが圧巻です。

イルミネーションと花のコラボが、夜の世界の美しさをきわだたせます。

仕事や家事などで、疲れた体や心をこの美しい花たちに囲まれ、癒やされてみるのもいいかも知れませんね。

スポンサーリンク

カップルで賑わう夏と冬の夜間庭園イルミネーション

kaiun.com33

日没後80,000㎡の庭園が、14,000個の照明に彩られ、昼間とは違うロマンティックな夜の庭園を観賞できる「ムーンライトフラワーガーデン」「冬のフラワーイルミネーション」圧巻です。

 

シルバーに輝くドームと周りの黄金色の光が幻想的です。

 

色鮮やかに輝く花とイルミネーションのコラボが美しい!

 

クリスマスには、イルミネーションツリーが飾られロマンティック感が演出される。

 

レストランやビアカフェなど食事どころも完備され、おまけにペット用のケージも無料貸し出しされていますのでペット同伴で来られても大丈夫です。天候を気にせず、夜はイルミネーションで昼はきれいな花たちを見たり自然豊かな美しい景色をながめて、家族やカップルで一日をのんびりと過ごしてみてはいかがでしょうか。

 

夏のムーンライトと冬のフラワーイルミネーションの開催期間と料金

【営業時間とムーンライト・イルミネーションの開催日】

      4月~11月     12月~1月 2月~3月
開園時間 午前9時~午後5時
(最終入園午後4時30分)

午後1時~午後9時
(最終入園午後8時30分)

午前9時~午後4時30分(最終入園午後4時)
休園日   7・8月の火曜日     月2回火曜日     火曜日

 

2017年度ムーンライト・フラワーイルミネーション開催日

ムーンライト

初夏のムーンライト:5月20日(土)~6月4日(日)土・日のみの開催

夏のムーンライト:8月5日(土)~8月27日(日)土・日・祝と14・15日開催
点灯時間:日没後~午後9時(最終入園午後8時30分)

フラワーイルミネーション

冬のフラワーイルミネーション:11月23日(木)~翌年1月31日(水)
(期間中12月5日(火)、19日(火)、1月9日(火)、23日(火)は休園日)
点灯時間:午後5時30分~午後9時迄(最終入園時間は午後8:30分)

【夜間営業日】
(ムーンライトフラワーガーデンやイルミネーション開催日)は午後5時~午後9時まで開園

 【入園料】

区分 4月~11月 12月~3月 夜間営業日(午後5時以降入園) 
大人    1,000円    700円             700円
小・中学生   500円    350円             350円

 

 広い園内は日中も見所満載!お花好きには最高の場所

kaiun.com40

入園すると、ドーム型大温室に向かう大きな橋があるので渡っていきます。
橋の中央には、季節の花が花壇いっぱいに咲いて橋の中も、外もきれいです。

 

kaiun.com27

 ここが、ドーム型の大温室です。

ドーム型大温室の中はこんな感じです!

kaiun.com41

温室ドームの中に入ってみました!
この巨大なドームは、高さ21m・直径50mもあり、冬でも15度以上に保たれているため暖かく熱帯植物や洋ランが美しく咲き誇っています。

大温室の外に自然がいっぱいです!

kaiun.com42

温室の外は、春のチューリップが色鮮やかに咲いて見ごたえ満天です。(4~5月)

 

kaiun.com47天気の良い時には、園内のスポットから中国地方最大の山、大山(だいせん)も一望できます。 

 

kaiun.com43

円形の水上花壇にフラワーとレインが到着!ここから園内を20分かけてゆっくりと周遊します。

園内は広いので、始めにフラワーとレインに乗って周遊して、目的のところが決まったら歩いてゆっくりまわってみるのも手です。

 

「とっとり花回廊」最大の特徴の屋根付の展望回廊

 

kaiun.com44

屋根付の展望回廊。下から見るとかなり高い所にあってながめもよさそうです。

このように主要な園路は勾配を緩くした屋根付きの展望回廊があり、水平にできているので、お年寄りや車椅子の方でも無理なく 散策できて雨や雪の日でも楽しむことができます。

 

花回廊特製梨ソフトクリーム!梨の濃縮果汁とミルクのコラボは絶品

梨のソフトクリーム

鳥取県特産の梨(湯梨浜町産)を使った「梨ソフトクリーム」は、濃縮した梨の果汁がたっぷり入りリッチなミルクとのコラボはミルキーで口どけが良く、あまい花々に囲まれているのでさらに味は倍増します!

他に、ブルーベリーミックスと牛乳ソフトクリームも販売されています。

・梨ミックス(梨と牛乳)・・・・・・・350円 (西館のみの販売)
・ブルーベリーミックス(ブルーベリーと牛乳)・・350円(ドームのみの販売)
・牛乳ソフトクリーム・・・・・・350円

来たら鳥取特製の梨ミックスは、是非食べておきたいですね。

 

とっとり花回廊の詳細情報

【鳥取県立とっとり花回廊】 

住所:〒683-0217 鳥取県西伯郡南部町鶴田110
TEL:0859-48-3030代
FAX:0859-48-3040代

鳥取花回廊公式サイト:http://www.tottorihanakairou.or.jp/

【アクセス】
JR利用:JR米子駅から無料シャトルバスで約25分
マイカー:米子自動車道 溝口I.Cより約10分、米子I.Cより約20分

乗用車2,000台、大型バス40台の無料駐車場が完備されています。

お宿情報:>>とっとり花回廊の周辺宿はこちら【楽天たびノート】